■お気に入りブログ等の最新情報■

2006年06月22日

ニッポンの誇り高き変態遺伝子

951 名前: 投稿日:2006/06/18(日) 00:33
アマテラスは引きこもり、紫式部は腐女子、清少納言はブログ女、紀貫之はネカマ、かぐや姫はツンデレ、
聖武天皇は収集ヲタで正倉院はヲタ部屋、後白河法皇は最新流行の追っかけ、秀吉はコスプレじじぃ、
狂言は第一次お笑いブーム、鎌倉末期は新興宗教ブーム、戦国の茶道は萌え喫茶ブーム
江戸期に入るとエロパロ二次創作がこれでもかってぐらい溢れかえっている。

事の良し悪しは置いといて、日本人は伝統的に変態遺伝子を受け継いでいるのは事実だ。
外国人から指摘されたとしても悪びれる必要はない。堂々と千年変態だと答えればいい。




スポンサーリンク

【笑い6の最新記事】
2006年06月22日15:00 | コメント(31) | トラックバック(0) | 笑い6 はてなブックマーク - ニッポンの誇り高き変態遺伝子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

  1.   2006年06月22日 15:08
    >紫式部は腐女子
    なんかこれだけ違う気がするんだが。
    801以外のもの書いてても腐女子になるの?

  2. 2006年06月22日 15:31
    代表作がまずかったってことだと思う

  3. a 2006年06月22日 15:41
    源氏は男色をしたこともあるよ

  4. 2006年06月22日 19:37
    そんなこと考える現代こそ最強

  5.   2006年06月22日 19:55
    清少納言も説法をする坊主が美男子だったらいいのにって枕草子に書き残してるからねえ…

  6.   2006年06月22日 20:03
    日本がどんだけ平和だったのかが
    よく分かるなwwwww

  7. toro 2006年06月22日 20:34
    熱湯浴ご愛好の「ファビョン」は、アメリカ精神学会認定の、「特定の民族に固有の精神疾患」ですが、日本の場合は「ひきこもり」が認定されてます。

    そうか・・・天照大神からじゃ、しょーがないか。

    (精神疾患についてはウィキペディア参照ね)

  8. もも 2006年06月22日 21:30
    宇治十帖はどう見ても『薫と匂宮ってアヤしいよねー!』と楽しむために書かれたものだろ。

    ちなみに、平安文学には女装美少年と男装美少女の姉弟が出てくるエロコメもあるぞ!
    女装美少年が、女装姿のまま後宮に出仕して女の園であれやこれや!

  9. 19 2006年06月22日 23:38
    ↑ 「とりかえばや」だっけか?

    だいたいにして日本神話から、冒頭からセクロスの話だもんなw
    ギリシャとか北欧とかのがえらい殺伐としているのと比べると、つくづく平和だ。そんな日本に産まれてよかったと思うよ、マジで。

  10. 2006年06月23日 09:17
    ギリシャ神話も半分エロコメみたいなものじゃん。

  11. 2006年06月24日 01:45
    とりあえず聖書読もうぜ、旧約な
    親父が酔っ払った勢いで娘二人を妊娠させたりするからw

  12. 2006年06月25日 06:50
    そして古来からロリショタコンだらけ。女の子はあたりまえ、男の子にも堂々と手を・・・
    稚児さん。。。

  13. 2006年06月25日 06:56
    東海道中膝栗毛、正体は801本です。
    千年じゃ済まねぇ・・・最古の系譜であると同時に
    変態の最古参だよ・・・

  14. 2006年06月25日 12:41
    新撰組

  15.   2006年06月25日 21:35
    欧米はアレだな。宗教上、性の道徳とか厳しいんだよな。

    つっても日本の変態度は異常wwww性器崇拝とかオープンすぎるwwwww
    まあいいじゃないか萌えは世界を救うよ。

  16. 2006年06月26日 01:40
    イザナギは妹萌えだしなw
    けど、海外の神話や英雄譚なんかも、けっこー変態くさいの多い罠。

  17. 2006年06月26日 01:47
    原始の大らかな自然崇拝が、他国では戒律の厳しい宗教によって淘汰されたのに、
    日本は先進国、近代化に成功しても生き残ってる数少ない国だからですかねえ。

  18. 2006年06月26日 23:15
    生き残っているというか、外来の後発組をかたっぱしから吸収してしまうセル状態

  19. 2006年06月27日 12:23
    まぁ、それは日本が古来から多神教国家であったことで、舶来の一神教ですら多数の神々のうちの一つにしかすぎないわけで

  20. 2006年06月27日 16:15
    ゼウス様は死姦上等!

  21. 2006年06月27日 23:03
    ちょっと待て!
    >Posted by at 2006年06月24日 01:45

     あれは二人の娘がパパを泥酔させて、娘のほうから夜這いをかけてるぞ。

  22. 2006年06月27日 23:15
    つまるところ、俺らは神だと言う事だな。

  23. ぴろし 2006年06月28日 19:02
    夏目漱石も(西欧よりも日本のほうが)変態というならば変態のほうがいい、といってますしね(嘘)。

    ただ紀貫之がネカマなんじゃなくて、土佐日記はバーチャル侍女(メイド)アイドル名無し子17歳!ってな感じのラノベとしては?

    あと現存する紀貫之の歌の過半数は屏風歌、目の前の自然や生活を歌ったものでなく、屏風に描かれた心象風景を歌ったもので、即ち日本人は1000年前から

    二 次 元 萌 え

    だったようで。

  24.   2006年06月29日 22:47
    信長の第六天魔王とか北斎の触手とか

  25. 2007年05月19日 22:51
    泣いちゃうんだからorz

  26. 2007年05月20日 11:45
    北斎の海女絵を初めて見た時はたまげた。
    今のエロゲとシチュ変わらんじゃん。

  27. 原田 2007年05月20日 21:56
    鳥獣戯画なんて絵本みたいなファンタジーっぷりだし。

  28. 2007年09月13日 22:08
    どれもこれも別に日本だけの物でもないだろうに、男色は洋の東西を問わず世界共通的にあったし(今も)、否定する気も無いが。

  29. ruru 2007年10月17日 23:09
    昔習った、ちごとかいもちい?ってお坊さんx少年なんだよね…。
    ええ、授業で既に腐女子・腐男子作ってんのか。

    そしてゼウスは美人なら誰でもよし。王子さらって傍につかせてるって言う。
    同性の結婚はダメでも同性がちちくりあうのはかまわないんだね。

  30. 2008年01月27日 14:36
    ついでに言えば、日本人は昔から『性』に対してかなり大っぴらげ。
    色々と、変態的な事にも積極的だったとか何とか…。
    男色も『高尚な趣味』だとされた時代もあったらしいしねぇ。

  31. 2008年10月08日 18:09
    日本楽しい国だwww

コメントを書く
名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
@をかしのおと のページアクセスランキング(過去1か月)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。