■お気に入りブログ等の最新情報■

2013年04月10日

大学生の時に保育係をさせられたのが出会い

78 :名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] :2013/03/31(日) 16:30:42.21 ID:x6EGOy8F0
俺が大学生の時に、当時親が町内会の役員やってる関係で地域ボランティアに
つき合わされ、花見の時の保育係をさせられたのが出会い。
当時3歳の嫁がおもらししてパンツを交換したので未だに覚えてる。

それから時々街中で親子連れというかまだ幼児の嫁と挨拶したりしながら、
俺は大学卒業。就職して遠方に配属。27歳で退職して帰郷。

大きくなった当時中学生嫁親子と劇的でもなんでもなく買い物中に再会。
立ち話で俺が大学時代にバイト講師をやってた塾に通ってることが判明。

俺に貯金があったんで職探しせずにブラブラしてるのを親同志でなんらかの
結託があったのか、無給で家庭教師させられることに。
家庭教師後は毎回嫁父と晩酌。
当時中学生の嫁を、若者が集まるスポットに健全にエスコートさせられること時々。
たぶん嫁にたかられてた。こっちは無職だったのに。
俺に見合い話がいくつか持ち上がるが無職なので釣り書き時点でアウト連発。

3年ほどして嫁が志望高校に無事入学、家庭教師も俺の能力限界に来た頃、
貯金が心もとなくなり、家庭教師辞めて就職するも、あいかわらず嫁家に時々
お呼ばれされ、嫁父と晩酌を繰り返す。
あいかわらず嫁を時々若者が集まるところにエスコートするが、このあたりから
警察に職務質問されることが時々あり、やっぱおかしいだろ、と嫁とは疎遠に。
嫁父とは変わらず仲良く晩酌にお呼ばれ続けるが、ここまで嫁への恋愛感情無し。

さらに5年ほど過ぎて、町内会の花見に参加したら当時21歳の嫁家族も来たので
宴会に加わった時になぜか嫁と結婚することになり、紆余曲折無くそのまま
結婚して今に至る。

16歳の年齢差以外は特に変わり映えの無い話だが、スレタイの「馴れ初め」というと
嫁のパンツ交換なんで、なんか感慨深いものがある。


スポンサーリンク

【その他の最新記事】
2013年04月10日20:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 はてなブックマーク - 大学生の時に保育係をさせられたのが出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

  1. 名無し@をかしのおと 2013年04月11日 18:05
    おまわりさんこっちです!
    ええ、遠慮なく祝福してやってください

  2. 名無し@をかしのおと 2013年06月10日 09:35
    ↑おまえいいやつだな

コメントを書く
名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
@をかしのおと のページアクセスランキング(過去1か月)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。